そういうのがいいブログ

SIerで働く30代サラリーマンSEがインフラエンジニアに憧れてLinux・クラウド・AWSの勉強をするブログ

【体験談】自動車(マイカー、リース)を手放した理由(3つ)

自動車(マイカー、リース)を手放そうか迷っている、実際に自動車を手放した人の話を聞きたい。

自動車(マイカー、リース)を手放そうか迷っている、実際に自動車(マイカー、リース)を手放した人の話を聞きたい、と考えていませんか?

自動車(マイカー、リース)を手放した理由、メリットを紹介します。

本記事の内容

  1. 自動車(マイカー、リース)を手放した理由
  2. 自動車(マイカー、リース)を手放した後の気持ち

サトナカ (@souiunogaii)

この記事を書いている私は、東京23区内に暮らしながら、
自動車(リース)を5年間、所有していましたが、手放すことに決めました。
記事の信頼性担保に繋がると思います。

自動車(マイカー、リース)を手放すことに決めた理由

まずは、自動車(マイカー、リース)を手放そう、と決めた理由をお話しします。

理由は大きく3つありました。

自動車(マイカー、リース)を手放した理由

  1. 自動車で走るより、自転車で走ったり、自分の足で歩くほうが楽しいと思い始めた
  2. 自動車(マイカー、リース)があることで、余計な固定費がかかっていると思い始めた
  3. リースの契約更新、自動車保険の更新、駐車場の契約更新、のタイミングだった

自動車で走るより、自転車で走ったり、自分の足で歩くほうが楽しいと思い始めた

下記の記事でも紹介していますが、在宅ワークが増えたタイミングで、
自転車通勤に切り替えたり、歩きでの通勤に切り替えたりして、
自動車よりも、自転車や歩きの方が楽しくなってきたのが、一番の理由です。

自転車通勤で乗りたいクロスバイク風の自転車を選んでみた・予算5万円

souiunogaii.hatenablog.com

徒歩通勤することにしてよかったこと【満員電車に乗らずに生きる】

souiunogaii.hatenablog.com

自転車や歩きの方が楽しくなってしまい、でも、自動車も定期的に動かしてあげないとバッテリーなど調子が悪くなってしまうので、次第に、自動車に乗ることが「義務」のように感じ始めました。

自動車(マイカー、リース)があることで、余計な固定費がかかっていると思い始めた

あまり自動車に乗らなくなってきたことにより、
保有しているだけで固定費のかかる自動車にストレスを感じるようになってしまいました。

自動車(マイカー、リース)にかかる固定費

名目 金額
毎月のリース料(車検、メンテナンス含む) 約3万円/月、ボーナス月は約8万円
毎月の駐車場代 約1万5千円/月
自動車保険 約3万3千円/年
年間(合計) 68万円/年

このほかに、もちろん、ガソリン代、高速道路の料金、などがかかりますし、
洗車代などもかかります。

  • 大雨、台風の日など、駐車場にある自動車が心配
  • 盗難にあうかもしれない
  • もし引っ越しをするときも駐車場を一緒に探さないといけない
  • 乗らない期間でも定期的にエンジンをかける必要がある
  • 定期点検、車検を受けないといけない
  • 自動車保険を更新しないといけない

あまり、自動車に乗らなくなってからも、いつも自動車のことが頭のどこかにひっかかります。

自動車に乗る楽しみよりも、自動車を所有するストレスのほうが大きくなっていたわけです。

自由になりたくて手に入れた自動車。

それなのに、逆に自動車に縛られていた。

そんな風に思い始めてしまい、自動車を手放すことを決心しました。

リースの契約更新、自動車保険の更新、駐車場の契約更新、のタイミングだった

自動車を手放すことにした理由は、上記の2つが大きいです。

それに加えて、タイミング的に「ちょうど今かな」と思ったのが、
リースの契約更新、自動車保険の更新、駐車場の契約更新の時期だったことです。

カーリースの契約は5年間(60か月)だったので、
リース期間満了後は、
①リース終了し返却、
②同じ車のリース延長、
③別の車種に乗り換え、
の3つからいずれかを選ばされるのですが、①リース終了し返却に決めました。

ちなみに、サトナカが利用していたのは、コスモ石油のマイカーリースです。

www.cosmo-mycar.com

また、私が契約している駐車場の料金が、エコカー割引がある駐車場で、
都内23区にある駐車場の中では、結構安い料金だったのですが、
6月からその基準が見直され、実質的な値上げになってしまいましたので、
値上げの前に解約できる、ちょうどいいタイミングでした。

≫PMCマンスリーパーキング https://www.tokyo-parking.jp/ 

自動車保険も、ネット自動車保険を利用していてできるだけ安く抑えていましたが、
それでも、年間3万円~4万円の固定費になるので、少しでも負担を減らしたいと思いました。

≫無料の自動車保険一括見積もりサービス https://www.insweb.co.jp/ 

自動車を手放すのは、タイミングが結構たいせつだと思います。

契約の更新関連でちょうどいい時期なら、自動車を手放すベストなタイミングだと思います。

≫最大10社をWEBだけで比較!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】 

自動車(マイカー、リース)を手放した後の気持ち

最後に、「自動車を手放した後の気持ち」を正直に話します。

結論、まったく後悔はしていません。

というか、やっと自動車を所有することの義務から解放された!、という穏やかで晴れやかな気分です。

  • 「最近、自動車に乗れてない」と罪悪感を感じない
  • 「たまにはエンジンをかけて動かさないとバッテリーが」と義務を感じない
  • 台風や雨の日に、車のことを心配しなくていい
  • 引っ越しのときも、駐車場のことを考える必要がない

「自動車は保有するだけでもストレスになる」と思ってしまったら、
手放すのがベストです。

自動車にかかる固定費の負担が無くなったこと以上に、
これから、自転車や歩きで思う存分、いろんなところに出かけよう、と楽しみな気持ちが大きいです。

souiunogaii.hatenablog.com