そういうのがいいブログ

SIerで働く30代サラリーマンSEがインフラエンジニアに憧れてLinux・クラウド・AWSの勉強をするブログ

Jenkinsバージョンアップ手順(新しいwarファイルに置換え)2.289.2 LTS

・Jenkinsの管理画面に「新しいバージョンをダウンロードできます」とメッセージが表示されています。
・Jenkinsのバージョンアップ(2.289)の手順を教えてほしい。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  1. Jenkinsの新バージョン2.289.2 LTS (2021-06-30) の変更内容
  2. Jenkinsのバージョンアップの手順(新しいwarファイルに置き換えるだけ)

サトナカ (@souiunogaii)

この記事を書いている私は、某SIerに勤務しながら、
WEB系エンジニア・インフラエンジニアに憧れて、プログラミングおよびインフラ技術の勉強をしています。

こういった私が、解説していきます。

私が実機で試したコマンドや画像を載せて書いています。
記事の信頼性担保に繋がると思います。

Jenkinsの新バージョン2.289.2 LTS (2021-06-30) の変更内容

Jenkinsには、2つのリリースがあります。

  • Stable (LTS)
  • Regular releases (Weekly)

2021/06/30に、LTS(Long-Term Support)の新バージョン2.289.2がリリースされました。

www.jenkins.io

What's new in 2.289.2 (2021-06-30)
293 sunny182 cloudy181 storm
Community reported issues: 1×JENKINS-815
Important security fixes. (security advisory)
Winstone 5.18: Update Jetty from 9.4.39.v20210325 to 9.4.41.v20210516 for bug fixes and enhancements. (issue 65624, pull 5437, pull 5540, Winstone 5.17 changelog, Winstone 5.18 changelog, Jetty 9.4.40 changelog, Jetty 9.4.41 changelog)
Update from xstream 1.4.16 to 1.4.17. (pull 5498, issue 65657, XStream 1.4.17)
Prepare for form submission changes in future Firefox releases. Adapt form validation for all web browsers and form validation test automation for HtmlUnit based tests. (issue 65585, pull 5479, pull 5405)
A race condition in class loading could result in a LinkageError. (issue 65766)
Do not change fonts when build artifacts are as shown as a tree. (issue 65751)
Jenkins redirects users to the previous page after login even if they were able to view it while not logged in (regression in 2.266). (issue 64991)
Fix incorrect process termination issues when running on macOS. (issue 65195)
Add check to prevent out of bounds memory access error on macOS. (issue 64347)
引用元:Jenkins LTS Changeloghttps://www.jenkins.io/changelog-stable/

Google日本語翻訳すると以下でした。

2.289.2(2021-06-30)の新機能
293 晴れ182 曇り181嵐
コミュニティから報告された問題:1× JENKINS-815
重要なセキュリティ修正。(セキュリティアドバイザリ)
Winstone 5.18:バグ修正と機能拡張のためにJettyを9.4.39.v20210325から9.4.41.v20210516に更新します。(65624号、 プル5437、 プル5540、 Winstone 5.17変更ログ、 Winstone 5.18変更ログ、 Jetty 9.4.40変更ログ、 Jetty 9.4.41変更ログ)
xstream1.4.16から1.4.17に更新します。(プル5498、 発行65657、 XStream 1.4.17)
今後のFirefoxリリースでのフォーム送信の変更に備えてください。すべてのWebブラウザーにフォーム検証を適合させ、HtmlUnitベースのテストにフォーム検証テストの自動化を適合させます。(65585号、 5479を 引く、5405を引く)
クラスローディングの競合状態は、結果になる可能性がありLinkageErrorます。(65766号)
ビルドアーティファクトがツリーとして表示されている場合は、フォントを変更しないでください。(65751号)
Jenkinsは、ログインしていないときに表示できた場合でも、ログイン後にユーザーを前のページにリダイレクトします(2.266でのリグレッション)。(64991号)
macOSで実行しているときの誤ったプロセス終了の問題を修正します。(65195号)
macOSでの範囲外のメモリアクセスエラーを防ぐためのチェックを追加します。(64347号)

Jenkinsのバージョンアップの手順(新しいwarファイルに置き換えるだけ)

手順①:Jenkinsの管理画面のメッセージを確認

Jenkinsの新しいバージョン(2.289.2)をダウンロードできます (変更履歴)

ダウンロードのURLを確認してメモしておきます。

https://updates.jenkins.io/download/war/2.289.2/jenkins.war

ちなみに現在のバージョンは以下。

手順②:Jenkinsを一旦、停止

systemctl stop jenkins
systemctl status jenkins
[root@SV-SATURN ~]# systemctl stop jenkins
[root@SV-SATURN ~]# systemctl status jenkins
● jenkins.service - LSB: Jenkins Automation Server
   Loaded: loaded (/etc/rc.d/init.d/jenkins; bad; vendor preset: disabled)
   Active: inactive (dead) since 水 2021-07-14 07:16:37 JST; 6s ago
     Docs: man:systemd-sysv-generator(8)
  Process: 14144 ExecStop=/etc/rc.d/init.d/jenkins stop (code=exited, status=0/SUCCESS)
  Process: 1270 ExecStart=/etc/rc.d/init.d/jenkins start (code=exited, status=0/SUCCESS)

 516 08:54:33 SV-SATURN systemd[1]: Starting LSB: Jenkins Automation Server...
 516 08:54:33 SV-SATURN runuser[1293]: pam_unix(runuser:session): session opened for user ...=0)
 516 08:54:35 SV-SATURN jenkins[1270]: Starting Jenkins [  OK  ]
 516 08:54:35 SV-SATURN systemd[1]: Started LSB: Jenkins Automation Server.
 714 07:16:35 SV-SATURN systemd[1]: Stopping LSB: Jenkins Automation Server...
 714 07:16:37 SV-SATURN jenkins[14144]: Shutting down Jenkins [  OK  ]
 714 07:16:37 SV-SATURN systemd[1]: Stopped LSB: Jenkins Automation Server.
Hint: Some lines were ellipsized, use -l to show in full.

手順③:Jenkinsの現在のwarファイルをリネーム

cd /usr/lib/jenkins
mv jenkins.war jenkins.war_bk_2.277.4
[root@SV-SATURN ~]# cd /usr/lib/jenkins
[root@SV-SATURN jenkins]# ls -l
合計 135076
-rw-r--r-- 1 root root 70918017  55 20:31 jenkins.war
-rw-r--r-- 1 root root 67399569 108  2020 jenkins.war_bk_2.249.2
[root@SV-SATURN jenkins]# mv jenkins.war jenkins.war_bk_2.277.4
[root@SV-SATURN jenkins]# ls -la
合計 135080
drwxr-xr-x   2 root root       66  714 07:18 .
dr-xr-xr-x. 41 root root     4096 1220  2020 ..
-rw-r--r--   1 root root 67399569 108  2020 jenkins.war_bk_2.249.2
-rw-r--r--   1 root root 70918017  55 20:31 jenkins.war_bk_2.277.4

手順④:新しいwarファイルをダウンロード

wget https://updates.jenkins.io/download/war/2.289.2/jenkins.war
[root@SV-SATURN jenkins]# wget https://updates.jenkins.io/download/war/2.289.2/jenkins.war
--2021-07-14 07:19:49--  https://updates.jenkins.io/download/war/2.289.2/jenkins.war
updates.jenkins.io (updates.jenkins.io) をDNSに問いあわせています... 52.202.51.185
updates.jenkins.io (updates.jenkins.io)|52.202.51.185|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 302 Found
場所: https://get.jenkins.io/war-stable/2.289.2/jenkins.war [続く]
--2021-07-14 07:19:50--  https://get.jenkins.io/war-stable/2.289.2/jenkins.war
get.jenkins.io (get.jenkins.io) をDNSに問いあわせています... 52.167.253.43
get.jenkins.io (get.jenkins.io)|52.167.253.43|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 302 Found
場所: https://ftp.yz.yamagata-u.ac.jp/pub/misc/jenkins/war-stable/2.289.2/jenkins.war [続く]
--2021-07-14 07:19:50--  https://ftp.yz.yamagata-u.ac.jp/pub/misc/jenkins/war-stable/2.289.2/jenkins.war
ftp.yz.yamagata-u.ac.jp (ftp.yz.yamagata-u.ac.jp) をDNSに問いあわせています... 2001:df0:25e:e100::2, 2001:df0:25e:e100::3, 133.24.248.17, ...
ftp.yz.yamagata-u.ac.jp (ftp.yz.yamagata-u.ac.jp)|2001:df0:25e:e100::2|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 74258848 (71M)
`jenkins.war' に保存中

100%[==========================================================>] 74,258,848  9.62MB/s 時間 7.5s

2021-07-14 07:19:58 (9.43 MB/s) - `jenkins.war' へ保存完了 [74258848/74258848]

[root@SV-SATURN jenkins]# ls -la
合計 207600
drwxr-xr-x   2 root root       85  714 07:19 .
dr-xr-xr-x. 41 root root     4096 1220  2020 ..
-rw-r--r--   1 root root 74258848  630 20:54 jenkins.war
-rw-r--r--   1 root root 67399569 108  2020 jenkins.war_bk_2.249.2
-rw-r--r--   1 root root 70918017  55 20:31 jenkins.war_bk_2.277.4

手順⑤:Jenkinsを再起動

systemctl start jenkins
systemctl status jenkins
[root@SV-SATURN jenkins]# systemctl start jenkins
[root@SV-SATURN jenkins]# systemctl status jenkins
● jenkins.service - LSB: Jenkins Automation Server
   Loaded: loaded (/etc/rc.d/init.d/jenkins; bad; vendor preset: disabled)
   Active: active (running) since 水 2021-07-14 07:21:16 JST; 6s ago
     Docs: man:systemd-sysv-generator(8)
  Process: 14144 ExecStop=/etc/rc.d/init.d/jenkins stop (code=exited, status=0/SUCCESS)
  Process: 14464 ExecStart=/etc/rc.d/init.d/jenkins start (code=exited, status=0/SUCCESS)
   CGroup: /system.slice/jenkins.service
           mq14483 /etc/alternatives/java -Dcom.sun.akuma.Daemon=daemonized -Djava.awt.headless=t...

 714 07:21:15 SV-SATURN systemd[1]: Starting LSB: Jenkins Automation Server...
 714 07:21:15 SV-SATURN runuser[14469]: pam_unix(runuser:session): session opened for user...=0)
 714 07:21:16 SV-SATURN jenkins[14464]: Starting Jenkins [  OK  ]
 714 07:21:16 SV-SATURN systemd[1]: Started LSB: Jenkins Automation Server.
Hint: Some lines were ellipsized, use -l to show in full.

手順⑥:Jenkinsの管理画面でバージョンを確認

アイコンが少し変わりましたね。

まとめ

Jenkinsのバージョンアップの手順を紹介しました。新しいwarファイルをダウンロードして置き換えるだけなので、簡単でした。

[改訂第3版]Jenkins実践入門
ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術
WEB+DB PRESS plus

エンジニアの勉強ができるオンライン学習サイト

Udemy (オンライン動画学習サイト)

≫世界最大級のオンライン学習サイトUdemy https://www.udemy.com/ 

Udemy(ユーデミー)は、オンラインで動画で学習できるサービスです。
ITエンジニア系の講座もたくさん公開されています。

Udemyの特徴
  • ユーザー登録すれば、第1回の講座は無料で視聴できる
  • 無料のコンテンツもある
  • 過去に受講した人の人数や、受講した人の評価も表示されるので選びやすい

≫DevOps Project: CICD with Git GitLab Jenkins and Laravel(トータル4時間)