そういうのがいいブログ

SIerで働く30代サラリーマンSEがインフラエンジニアに憧れてLinux・クラウド・AWSの勉強をするブログ

Windows Server 2019 評価版のライセンス期限の延長(リセット)手順

Windows Server 2019の評価版のライセンスが180日で期限切れになってしまった。
Windows Server 2019の評価版のライセンス期限を延長する手順を知りたい。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  1. Windows Server 2019 評価版のライセンス期限の確認方法
  2. Windows Server 2019 評価版のライセンス期限を延長する手順

サトナカ (@souiunogaii)

この記事を書いている私は、某SIerに勤務しながら、
WEB系エンジニア・インフラエンジニアに憧れて、プログラミングおよびインフラ技術の勉強をしています。

こういった私が、解説していきます。

私が実機で試したコマンドや画像を載せて書いています。
記事の信頼性担保に繋がると思います。

Windows Server 2019 評価版のライセンス期限の確認方法

Windows Server 2019 評価版のライセンス期限は、以下のコマンドで確認ができます。

slmgr.vbs /dli

ライセンス期限が有効期限内のときは、下記のようなメッセージが表示されます。

ライセンス期限が期限切れのときは、下記のようなメッセージが表示されます。

Windows Server 2019 評価版のライセンス期限を延長する方法

Windows Server 2019 評価版のライセンス期限のリセット可能回数の確認

Windows Server 2019 評価版のライセンス期限のリセット可能回数は、以下のコマンドで確認ができます。

slmgr.vbs /dlv

下記のようなメッセージが表示されます。

Windows Server 2019 評価版は、ライセンス期限を6回までリセット可能なのですね。

Windows Server 2019 評価版のライセンス期限の延長(リセット)手順

Windows Server 2019 評価版のライセンス期限は、以下のコマンドで延長(リセット)ができます。

slmgr.vbs /rearm

下記のようなメッセージが表示されます。

サーバーを再起動

再起動後の確認

slmgr.vbs /dli

Windows Server 2019 評価版のライセンス期限が延長できました!

souiunogaii.hatenablog.com

参考記事

www.startpassion.life