そういうのがいいブログ

SIerで働く30代サラリーマンSEがインフラエンジニアに憧れてLinux・クラウド・AWSの勉強をするブログ

マイナポイント第2弾(健康保険証と公金受取口座)を申し込んでみた

・マイナポイント第2弾の申込み方法を知りたい。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  1. マイナポイント第2弾の準備(健康保険証利用、公金受取口座の登録)
  2. マイナポイント第2弾の申込み

サトナカ (@souiunogaii)

この記事を書いている私は、某SIerに勤務しながら、
WEB系エンジニア・インフラエンジニアに憧れて、プログラミングおよびインフラ技術の勉強をしています。

こういった私が、解説していきます。

私が実機で試したコマンドや画像を載せて書いています。
記事の信頼性担保に繋がると思います。

マイナポイント第2弾の申込み方法

その①:事前準備

マイナンバーカードの取得

souiunogaii.hatenablog.com

マイナポータルの利用者登録

souiunogaii.hatenablog.com

マイナポイントの申込み

souiunogaii.hatenablog.com

ICカードリーダの購入

ソニー 非接触ICカードリーダー/ライター
PaSoRi RC-S380

その②:健康保険証利用の登録

≫マイナポータル https://myna.go.jp/ 

マイナポータルにログインします

PCにICカードリーダを接続してマイナンバーカードを挿した状態でログイン

電子証明書の暗証番号を入力(数字4桁)

健康保険証の利用申し込みへ

電子証明書の暗証番号を入力

やったぜ!

その③:公金受取口座の登録

マイナンバーカードの読み取り

券面事項のパスワードを入力

氏名、住所等が表示されるので確認

口座情報の登録

やったぜ!

その④:マイナポイント第2弾の申込み

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

申込み状況を確認

しばらく待つ

マイナンバーカードの読み取り

暗証番号の入力

第2弾の申込み

第1弾のときの決済サービスが保存されているので、そのままでよければOK

決済サービスのID/PWを入力

利用規約の同意

やったぜ!

マイナポイントのおススメの決済サービス

結論、マイナポイントの決済サービスは、「d払い」一択です。

さらに「d払い」を使うときは、dカード「GOLD」が絶対にお得です。

新規でdカード「GOLD」を発行するときは、「A8.net」のセルフバックから申し込むのが絶対にお得です。

≫A8.netの申し込みページ https://www.a8.net/